11月20日(日)少し風邪気味で調子が悪かったが、山仲間から順尾山に誘われた。待ち合わせ場所までは何となく天気が持ちそうな雰囲気だったが、登山口で準備をしているとポツポツと雨が当たる。まあここまで来たのだから行くしかないだろう!





 私以外の山仲間たち3名は藪を掻き分け切り株や倒木を丹念にナメコを探していたが、私は登山道を忠実に進みそこから見える範囲でキノコを探していた。当然殆ど採取無し!






 もう木の枝に殆ど葉が無い。







 富山方面の山並み。段々雨が強くなりデジカメで撮影出来なくなった。







 その内風が強くなり木々が大きくゆれ辺りを霧に包まれた!







 視界に仲間が居ないと不安になる。それぞれがそこそこの収穫を持って合流。順尾山山頂まで進む。山頂はただ標識がぶら下がってるだけで見晴らしも何も無い。さらに先に進み大倉山、奥高尾の分岐点に到着。仲間達はまだまだ採り足らなさそうだったが、私が風邪気味で雨にぬれ寒気がするとの事でここで敗退!





 一瞬雨が止み撮影。草紅葉って感じでしょうか!







 ゴアテックスの登山靴にレインウエアーなのに雨が染みてグショグショだ!

 

Home 番外Top