この冬は12月上旬から本格的な冬だ。気温も低いし市街地から見える山々も降雪量がそこそこあるように見える。12月15日(土)午前8時医王山登山口見上峠に到着。前日の天気予報ではかなり天気が悪そうだったので、半分諦めかけていたが駄目元でやって来た!ん〜ん何とかいけそう!





 生暖かくて不気味な風に煽られながら上へ。医王の里を過ぎた所で雨に降られ先を進むのを躊躇する。一旦戻りかけたが雨が止んだため再び上に向かう。せめて西尾平まで行こう!遥か遠くに夕霧峠が確認できる。






 積雪量は50cmぐらいでしょうか!







 何とか大して雨にも降られず西尾平に到着!







 犀川上流の山々が確認できる!







 この天気じゃ白兀山まで登る気になれず、されど時間が有るので近くを散策。困った習性でついついキノコを見つける(笑






 覗き方面にも少し足を伸ばし金沢市街地から内灘方面、日本海のビューポイントで一休み!







 再び西尾平の非難小屋まで戻り久し振りに持ってきたガスバーナでお湯を沸かしカップ麺を食べる。100円前後のカップ麺ではあるが、野鳥のサエズリを聞いたり、風を感じたり、静けさに癒されたりして、贅沢なお昼をいただく!






 医王の里の池。氷が張ってるように見えますが、この生暖かさで乗ると確実に池に落ちそうですね。







 昨日の天気予報のせいか今日すれ違った登山者は2名のみ。かなりの悪天候でも登山者で賑わう医王山にしては珍しい静かな一日でした!

 

Home 番外Top