12月23日(日)金沢の奥座敷湯涌温泉の奥にある高尾山に向かう。この積雪期のポイントは車でどれだけ登山口まで近づけるかが、その日の高尾山の難易度に繋がる。旧江戸村跡までなら登山口までのアプローチに1時間近く掛かる。当然そのような状態なら登山口からのラッセルも辛くなる。幸い今日は車で旧江戸村跡より先まで進めそうだ!登山口まであと半分くらいのポイントで車でのアプローチを諦める事に。車を止めるスペースまでバックしたところ雪にはまり走行不能となる。四輪駆動車なら簡単に脱出できそうな状況なのに…(涙)脱出に手間取り30分のロスタイム。先が思いやられる!



 天気予報は大外れで青空です。雪も予想していたよりは少なめだったので最初はツボ足歩行で!でもそのうち足がズボリ!ズボリ!と雪の中へ深くめり込み始めたので最初の高圧線鉄塔付近でスノーシューを履き、気持ちよくスノーハイキングです!





 本当は今月上旬にここへ来てキノコ狩りをする予定でしたが天候に恵まれず断念。でもこんな積雪期にでもまだ瑞々しいヒラタケに出会えました!当然ゲットでしょう(笑






 誰の足跡も無いブナ林の中をキノコを探しながらゆったり彷徨う!いやいや誰の足跡も無いと書きましたが獣さんの足跡はイッパイありましたよ(笑)そうそう登山口で猟友会の方が居たので少しお話をしたのですが、まだ眠りについていない熊さんが2頭居るので気を付けて…。(冷汗












 登山道から外れ自分の知っているキノコポイントを捜してみるも発見出来ず、只の体力の消耗運動でした。車のスタックとキノコ探しに費やした時間が無ければ、もう既に山頂に到着してるかも(笑






 やはり山の上は寒いんですね。ツララが!







 ボロボロになりながら山頂に到着!素晴らしい医王山ビューです!来てヨカッタ!







 雪の中から掘り起こそうとスコップまで持ってきたのですが、雪に埋もれず待っててくれた観音様に感謝!













 おそらく今日の医王山は大勢の登山者で賑わっているのでしょうね!







 こちらは医王山に比べ静かでマイナーな山ですが、私のお気に入りのお山です!







 ポカリスエットのHPで「ポカリスエットのある幸せな日常」というフォトコンテストを募集していたので、一応撮っておきました(笑






 今日登ってきた目的の一つに観音様のお掃除がありましたが、何とか雪の中で眠る前に達成できました。まあお掃除と言っても刷毛でサッサと蜘蛛の巣や埃を掃くだけですが。






 暫くすると今度は予報どおり天気が崩れ強風吹く山頂となった。何とか強風に耐えながらお湯を沸かしカップ麺を大急ぎで胃にかき込み、慌しく撤収です。残念ながらお尻に引く小さなマットが風で吹き飛ばさるという災難に遭い、登り始めに災難、山頂での災難、スロットマシーンの大当たりのように最後にもう一つ災難に遭わないよう慎重に下山しました(笑

 

Home 番外Top