4月も早中旬。ホームページやブログでカタクリの花、ジャクナゲなど春の山野草の記事をよく見かける季節になった。自分自身今年は桜の花を何度もデジカメに納めた。「季節追い人」としては山野草を追いかけ山に向かうが常套だと思うが、もうそろそろ終わりとなる雪に被われた白い白山を眺めるのも魅力的である。





 4月12日 まだ自宅のサンルーム(そんな立派なものではありません笑)に干してあった冬山用のウエアーを車に積みこみ、福井の取立山に向かう。シャイで人見知りな私にとって取立山は登山者が多くてチョッピリ苦手。ここ最近は登山者が少ないお隣の護摩堂山に好んで登っていたので取立山に登るのは3年ぶりかな?





 天気が良くても旬が過ぎた雪山はさすがに登山者が少なく野鳥のさえずりしか聞こえない静かな山になっていた。







 雪は急激に融けたようで九折の登山道を終えた後の急斜面も、陽当りが良いせいか藪斜面と化していた。







 早春のエクボ風景です!







 あとひと登りで山頂です。天気が良くて気持ちイイです!







 待望の白い白山が見えてきました!















 目の前に白山パノラマ!

















 山頂にて暫し撮影タイム!







 経ヶ岳







 銀杏峰







 山頂の標識が見えています。今日はタップリと今シーズン最後の白山パノラマを楽しむため向こう側に降ります。







 登山道を降り取立山を振り返ると半分が雪山で半分が春山でした。
















 取立平らからこつぶり山に向かいます。







 こつぶり山からの白山パノラマです!

















 護摩堂山に向かって稜線歩きです。右側に白山が付いてくる気持ちイイ稜線歩きです。







 天気が良くて最高の気分です!







 でも護摩堂山まで結構遠いですね!







 ブナ林が気持ちイイです!








 だいぶ護摩堂山に近くなると見晴らしが悪くなり、最後の登り坂は藪こぎです。







 護摩堂山からの白山パノラマです。







 前回護摩堂山に登った時白山が見えませんでしたが、今回の山歩きで前回分の残念がチャラになり、更にお釣りが貰えるくらい素晴らしいです!白山をオカズにして暫しランチタイム。






 護摩堂山のシンボル反射板です。来シーズンまでお別れですね!







 手取ダム湖方面。太田の大トチから登った稜線は何処だろう?
 さて下山です。車を止めた駐車場まで遠いな〜涙



 

Home 番外Top