6月14日(土)北陸も梅雨に入り今週は通勤に傘を手にする日が多かった。
今日も何だか微妙な天気。天気予報では午後から太陽マークだったのだが…。
最初は市ノ瀬から指尾山にでも登ろうと考えたが、今日はどれだけ近くとも白山が見えない予感がして
前日に新聞で読んだササユリ情報で行き先は小松の大倉岳へ!





仏峠付近で少し雨に降られるも山頂に近づくに連れ青空が見え始める。
それに本日最大の目的ササユリが見え始める。







ネジキの花。花の形から想像するにドウダンツツジに近い種類かな。
奥にこっそり蜘蛛が隠れています。







1株から5輪の超豪華なササユリです!







目的はササユリ鑑賞登山ですからね沢山ササユリ画像を撮りました!







山頂から白山方向
白山山頂には雲が掛かっていますがお約束通り天気は回復傾向
今日は雲の動きは早いです!







少し早いですが山頂の東屋でお昼にカップ麺をススっていると鳥越方面から続々と登山者が…。
アッという間に静かだった山頂が巣鴨の地蔵通りのような賑やかさとなった!(行ったことないですが笑)
そそくさと東屋を明け渡し再び山頂のササユリ鑑賞に!







尾小屋から登ってきた登山道からは小松方面がよく見える。
小松の先には日本海が!







































ササユリ鑑賞している内に白山山頂の雲が取れました!







構図的になかなか良いポイントです。
望遠ズームでもう少し引っ張って、後は撮影条件が整えば素晴らしいシーンが撮れるかも!
白山が冠雪した晩秋がイイのかも…。






下山は大倉岳スキー場からで周回にコースになります。







下山途中半透明のササユリに出会う。
サンカヨウの花でも朝露に濡れると半透明になりますが、あんな感じでしょうか?
時間的にはお昼をだいぶ過ぎていたのですが…。








スキー場の下りは意外と足にきますね。







背の高いタンポポで検索するとブタナでしょうか?
今日は天気予報通りでお昼近くから太陽が顔を出し気持ち良くササユリ鑑賞が出来ました!








 

Home 番外Top