8月5日(金)仕事が終わり休日前にこのまま寝てしまうには勿体無いとカメラを車に積んで白峰方面へ!
ここ最近気温は異常に暑いが、大気が不安定なせいかスッキリとした青空が見えていない。
薄い月は白峰に着く頃には沈んでしまい星空撮影には良い条件。
でも車の中から空を見上げると何だかボンヤリしている。




毎回西山だけではワンパターンなので今回は少し白山公園線を走ってみる。
季節的に明日辺りは白山登山者が1年で1番多いと想像できるくらい
市ノ瀬駐車場に向かう車が横を通り過ぎた。
普段ならこの時間帯人が歩いてるはずもない場所で怪しい光。
さぞかし驚いた事でしょう。
写真は北斗七星を含む北方向!





やはりこの時間帯でも蒸し暑く大気が不安定なのかピカリと稲光。
おまけに薄曇りになって諦めムードで西山へ!
写真はカシオペア方向の天の川で、期待していた南方向は雲が多くて…。






これが南方向でさそり座が火星をパクリと食べそうな位置でした。
どれが天の川なのか雲なのか分からない状況でした。

















翌6日(土) 今年の3月にロケハンに来た中島付近へ!
目的は南方向の風車と立ち上がる天の川です。







星空が見えるまでは夕陽を撮ったり、キャンプ用の椅子に座って野鳥のサエズリに聴き入ったり!







薄い月も8時ごろには沈む!あとは雲が気掛かりですね。







湧き上がる入道雲がピカリと光る!















三日月の暗い部分も薄らと模様が見える。
これは地球照といって太陽光が地球に反射して月の暗い部分を照らす現象だ!







いつの間にか心配していた雲も消えてやがて星空が浮かび上がる。
南方面の空が想像以上の街明かりで天の川がハッキリしないし、それに風車の赤いランプがかなり強い。







頭上の天の川は綺麗に見える!







風車と立ち上がる天の川。
構想通りの構図ですが空が明る過ぎて天の川がハッキリしなくて残念。
でも素敵な夜だった事は間違い無い!



 

Home 番外Top