9月10日(土)久し振りの山遊び!
最近は星空撮影に入れ込み渓流や山の方はトンとご無沙汰です。
実は今日の山遊びも星空撮影のロケハンを兼ねての白峰行きでした(笑)
久し振りの山歩きですからハードな山行は避け(もともと楽々登山ばかりですが(^^))
白山登山の起点市ノ瀬から白山展望台へ!
永井旅館横の登り始めのちょろちょろ流れに小さな宇宙を発見!「アケボノソウ」です。
名前の由来が夜明け前の星空だそうです。





20分程進むと立派な東屋がある展望台に到着。
綺麗に白山が見えます。市ノ瀬の駐車場の状況から今頃大勢の登山者が汗を流しているんでしょうね。
近くには沢山のアサギマダラが乱舞してます。
ラジオの豆知識によるとアサギマダラは同じぐらいの大きさのオオムラサキに比べ体重が3分の1だそうです。
極限まで体重を削って長距離を飛べるフォルムを手に入れたのでしょうね。
眺めていると上昇気流をつかまえてグライダーのように滑空したり優雅でした。




先を進むとブナの木が多くなります。







久し振りの登山には結構勾配がきついですがブナ林が癒してくれます。







よそ見をしながらの登山ですから1時間半?ぐらいかかったでしょうか?
本日の目的地白山展望台です。
定番のブナ林の額縁と白山です。






こちらは別山です!







再び白山です。今度は額縁なしです(笑)
今日のこの景色も素晴らしいですが、初冠雪と紅葉が同時に撮れれば良いですね!







帰りは周回路使い少しだけ遠回りです。ブナ木肌の明と暗です!
山から下りて帰りはお約束の2個所ロケハンです。
撮影に使えそうな良い場所でしたが、暗い中一人で来れるかが最大の問題です(笑)






 

Home 番外Top