秋に渓流がシーズンオフになり、キノコ狩りを楽しむようになって今年で3シーズン目だろうか。まだ自信を持って採れるのは4〜5種類ぐらいだが、キノコを見つけた時の喜びや、群生したのを見つけた時などの驚きは、尺岩魚を釣り上げた時と同じ心臓の高鳴りだろうか!
 11月5日会社の登山同好会のメンバーで金沢近郊の山、医王山にキノコ狩りと、その後収穫したキノコを入れたキノコ鍋を食べに出掛けた!



ムラサキシキブ朝の光に輝いています


黄色い葉っぱも輝いてました


クリタケの幼菌、土から出たばかり!



美味しそうなクリタケ




今年もナラタケの群生を発見しましたが…。
 昨年も同じ時期ここでキノコ狩りを楽しんだ。昨年はナラタケが最高で、一箇所でビッシリ群生したものが2〜3見つけることが出来、感動し興奮した事を鮮明に覚えている。今年はまたあの感動を得られるのだろうか?
 非難小屋に到着し、皆で荷物を降ろし始めるが早くキノコ狩りがしたくて気持ちはソワソワ状態。素早くそれぞれスパイク長靴等には着替えて、昨年良い思いをした場所まで小走りダッシュ。直ぐにナラタケの群生を発見し幸先の良いスタートだったがその後……。所々でナラタケの群生を見つけるがほとんどが黒く腐っている。昨年と同じ時期なのに……。やはりキノコは難しい!ドンピシャのタイミングで無いとなかなか幸せな気分にはなれない。毎週ぐらいチェックに来ないと駄目ですかね?
 




キノコを見つけると幸せになりますね!


ナラタケは少し遅かったようで多くが腐ってました


山の紅葉は虫食いだらけ。これが自然かな!

 それでも所々でクリタケを採ることが出来てキノコ狩りを十分楽しみました。私は最近購入したデジカメで紅葉を撮ろうと早々と戦線離脱し、山の中を放浪していた。天気も良く気温も高くなく低くなく。時々吹く風が爽やか!紅葉は黄色い葉っぱがほとんどで赤い葉っぱが少ないのがちょっと寂しかったが、落ち葉を踏みしめて歩き散策するには最高の気分。
 丁度12時ごろ非難小屋に戻ると、玄関前でキノコ鍋を囲み宴会が始まろうとしていた。グットタイミング!乾杯を済ませ早速クリタケ入り鍋を食すと最高の味だった。素材の味だけではなく、周りの環境全てが出汁となり鍋に溶け込んだのだろう。


今日はクリタケがよく採れました





紅葉は綺麗ですね!


クリタケのキノコ鍋。味は絶品でした。




青空の下で食べると最高の味になりますね!


今日は非難小屋で一泊させて頂きました

 夜も薪ストーブを焚いた暖かい非難小屋の中で宴会が続く。ふと外に出て見ると満天の星空。福光の町の夜景も綺麗だった。この綺麗な夜景をデジカメに収めるため高台の方に登ろうと思った。しかしここは熊の多い山、一人では怖すぎる。そこでお供を一人付け真っ暗な中15分ほど山を登った。開けた場所から見る福光の夜景は素晴らしいものだったが、時々非難小屋方向から奇声が聞こえる。我々が小屋を出た後も宴会が盛り上がってるようだ。
 翌朝も早めに起きて、この場所で北アルプス剱岳を狙った!


富山は福光町の夜景




翌朝早めに起きて北アルプス剱岳を撮りました!

 

Home 番外Top