もう直ぐやって来る沈黙の冬の前に最後の山遊びを堪能と、11月25日会社のメンバーでキノコ狩りに出掛けた。「この山は登山道がほとんどフラットで楽な山だから行こう!」と誘われたが、アップダウンも多少ありました。登山道ですから当たり前ですね(笑)何やら昨年の同じ時期に1本の立ち枯れの木全体にヒラタケがビッシリ出ていたと言う幸運に恵まれたそうだ。ナメコも所々にあったそうで、最高の天気の中はやる気持ち抑えつつ2時間先のポイントを目指す。途中キノコ探し眼力でアタリをキョロキョロ…。時々終わり掛けのクリタケを見付ける程度で…。やはり今年はキノコ駄目なんですかね!と不安が過ぎる。




午前7時準備完了!山はまだ薄暗い








登りはじめると太陽が…

朝日に輝くブナの木。今日は最高の天気です!




フラットなはずの登山道が…。
やはり山ですから多少の登りも無いとね(汗



クリタケもほとんど終わってました




朝日に輝くクリタケ。テカリ具合がお饅頭みたいですね!





ブナの自然の造形美ですね!





北アルプス剣岳も綺麗に見えました




剣岳が見えるビューポイントで宴会が始まりました




宴会付近でキノコ探し。凍りつくムキタケ




 途中キノコがあまり無かったので目的地点に予定より早めに到着。これから本格的にキノコ探しかと思ったら、北アルプス剣岳が綺麗に見えるビューポイントで宴会の準備が…。やはり山好きな人が集まるとこれですね。宴会がメインなんですね。(笑)山は既に冬の雰囲気。そこらじゅうが凍りつき暖かい食べ物が極楽気分にさせてくれます。ついでにアルコールも飲んだりして…。
 充分宴会を楽しんだ後、問題のヒラタケが出る立ち枯れの木に直行。しかし残念ながらキノコの気配すらありません。近くの別の立ち枯れの木もやはり駄目でした。
 まあ今の季節にまさかの良い天気!その中でブナ林散策と剣岳を見ながらの宴会で充分充分!キノコは来年までお預けですよ!



山は既に冬ですね。キノコも凍り付いてますから!





ブナの巨木。自然の力強さを感じますね!





そこらじゅうに穴が開いてました。コゲラの仕業でしょうか?





最高の天気中、気持ち良く下山しました





早春に咲くイワウチワの狂い咲きです。天からのご褒美でしょうか?





悩んで大きくなったって感じのブナですね(^^)

 

Home 番外Top