9月21日(土)自分の中では今日で今シーズンの渓流釣りは終了と決めていた。最後に自分の釣りの原点の地「白峰」に行こうと決めていたのだが、数日前に所属する登山同好会から連絡で岩魚釣り未経験者にレクチャー要請があった。人に教えるほど釣りが上手でも無いが、たまには大勢でワイワイガヤガヤやるのも楽しいと快諾。集合時間が7時との事だったが、それでは別の釣り人に先を越される可能性があるので車止めに5時半に到着。他の釣り人は居らず、これで今日はゆっくり楽しめる。6時になるまで今時の便利なスマホで時間を潰し、その後は釣り支度をし川に入り後続が追いつくまで餌捕りに精を出す!



 ここ数日雨が降っていないのに水量はイイ感じ。谷に遅い朝日が降り注ぐ!







 3連休の初日絶好の行楽日和ですね!







 十分餌を確保した頃登山同好会のメンバーが追い付く!驚いたことに岩魚釣り未経験者の2名のうち一人が既に1匹釣っていた。私が川を歩いた後なのに…。これはレクチャーの必要無しか!私を含め今日のメンバーは総勢6名。渓流釣りをするには少し人数が多い(笑)ただ3名は釣りではなく山菜のカタハ採り。今時分の太いカタハ(ミズ)を茹でて皮をむき漬物にするらしい。




 ビギナーズラックなのか?渓流釣りの才能があるのか時々釣れる!更に驚くことに針を呑ませることなく口の周りに掛ける玄人技で釣り上げる!






 もう一人の未経験者も後姿は様になっている!







 流れの中を進み、岩をの上を跳び、障害物の倒木を超えたり渓流釣りはスポーツだ!


















 もう一人の未経験者がついに岩魚を釣り上げた!これで一安心。







 







 小さな滝をヨッコラショと超えて!







 少し小さいですが初めての釣りで得た岩魚は嬉しいでしょうね!







 人が釣り上げた岩魚の写真を撮っても面白くないですね。そこで遂に大御所が竿を出す(笑)







 魚留の滝手前の落ち込みで餌に興味を示すが喰わないアタリがあった。そこで餌の種類を変え、ようやく釣り上げた1匹。シマッタ!ビデオで釣り上げるシーンを撮るのを忘れた(涙)
















 まあ仕方無いですよね。今更針を付けたまま川に戻し「今まさに釣り上げた」というヤラセの動画撮影は出来ませんね(笑)






 メジャーで測るとジャスト30cmぐらいだった。ただ生きて元気な岩魚はジッとしてませんからいい加減な測定かもしれませんよ!これで「あの人意外と下手」と陰口を叩かれなくて済みました(笑)






 魚留の滝から皆が戻って来てランチタイムです!日陰が無くて暑いです。







 ガッチリお湯を沸かしカップ麺を食べる者やコンビニのお握りで済ます者。コンビニのつまみは豊富にあります!岩魚釣り未経験者もそれぞれ7匹と3匹釣り上げて満足しているようだ。私も最後に釣り上げ美味しくお昼を頂けました。






 ランチが終わったら名残惜しいですが下山です!







 夏のように暑い渓流でしたが、最後にツクバネを見かけ秋を感じましたね!

 

Home 独り言Top