雪山も一段落。そうこうしているうちに色んなホームページやブログにカタクリ、シャクナゲなど山野草の記事が載り始めている。このまま山野草を求めて春山に突入か!でもそれじゃハンドルネームを返上しなければならない!と、4月19日(土)近場の渓流に向かう。今年は数年振りに雪の上を4km程歩いて竿出し1番乗りを果たしたいと思っていたのに、モタモタしてたらいつの間にかスノーブリッヂの残骸もない穏やかな渓流になっていた。




 1時間ほど遡る予定だったが冷たい流れに玉網を突っ込み餌を捕ると意外に豊漁!たまらず早々に竿を出す。







 ニリンソウもまだ蕾







 早目に竿を出したものの今シーズン初岩魚が釣れたのは結局竿出し予定ポイントだった。






 今年も宜しくです(笑)







 よし!ここからが本番!


















 少し変わった構図でエンレイソウをパシャリ!







 徐々に緑が増えていく渓流です。







 昨年から始めた岩魚を釣り上げる動画撮影も成功!







 チョッピリ小さいですが釣り上げると嬉しいものです!







 ちょっぴりグロイですが大きな餌を加えています。本当は秘密なのですが大物釣り用の餌、ヘビトンボの幼虫です。視覚的アピール度とその重さを利用して落ち込みの底まで探れるため使用してます。でも結構ちびっ子岩魚も
食いついてきますが(笑)

















 暫くすると一面ニリンソウ畑になります!







 再びエンレイソウ。今度はオーソドックスパターンで!







 春山の定番ミヤマキケマン。綺麗な黄色ですね!







 伸びすぎですがコゴミ畑







 岩魚を釣り上げる動画を成功した満足感と、山頂方向に黒い雲が湧き出したので予定より大分手前で帰る事に。お陰でゆっくり撮影が楽しめました。これから先も釣り半分撮影半分で楽しむへぼつり師になりそうです。

 

Home 独り言Top