数年前には何百km離れた者同士が共通の趣味渓流釣りで知り合いになり、どこかの渓で落ち合い岩魚釣りをし、夜になると焚き火を囲んでたわ言を話し楽しい時間を過ごすなんて考えもしなかった。今考えてみると2年ほど前、私が自分のホームページを開いたのはそもそも何故だったのだろう?時代の流れに乗りたかったからか?岩魚を殺生するのに少し罪悪感を感じるようになったからか?岩魚を食べてしまうより、画像を撮ってHPにアップすれば何度でも思い出に浸れるからか?
 まあとにかく2年前に自分のHPをスタートした。最初は友人知人に連絡しサイトをPRしたが訪れる人は稀で、超人気なしサイト(今でも)だった。


大きな荷物を担いで秋山郷の渓に




30分歩いた後テン場に着いた。
着くと早速ブルーシートでタープ張り




そ〜っと竿を出すたけぱんさん



この日唯一の一匹!よっ!たけぱん名人
やっぱり私はへぼつり師でした





Kiyoch小平さん。やはり達人はそ〜っとポイントに近づきますね!

 そんな時長野のたけぱんさんから掲示板に書き込みがあった。正直嬉しかった。何度も掲示板でやり取りをすると、たけぱんさんの人柄の良さが伝わってきた。今流行の「電車男」ではないが、これがネット友達?そうこうしている内に地元の舞茸岩魚さんからの書き込み。舞茸さんは私とは違いバリバリの源流釣師。少し格が違うが故郷が同じ奥能登ということで親しくさせて頂いてる。そのうちに日光のオヤジ達、福島のYonpapaさんと段々輪が広がり今回8月6〜7日秋山郷オフ会となった。今回このオフ会をセッティングしてくれたのが知る人ぞ知る小峰吐渓さんでした。それから日光のオヤジ達の紹介であぶない探検隊のima隊員とかん隊員も参加。


ダッジオーブン料理
野菜が美味しい!
舞茸さんが春に釣った
サクラマス
山の中で十割蕎麦
yonpapaさんのプレゼント
たけちゃんが釣った
岩魚で骨酒





舞茸さん頭が火事ですよ!






いつまでも少年の心を持つたけちゃんとYossyさん
ロケット花火に点火!

 当日助手席に酔いどれナビを乗せ国道405号線と格闘していたその時突然携帯が鳴った。「えっ、こんな山の中で携帯通じるの?」って感じだったが電話の相手はたけちゃんで「着いたよコール」だった。後ひと踏ん張りでたけちゃんに会える!ハンドルを握る手に力が入る。相変わらず酔いどれナビは絶好調「この風景は昔バイクでツーリングした時に見たどこそこの風景に似ている」「このカーブはどこそこのカーブに似ている」など等。「着いたよコール」から1時間半。ようやく集合場所の津南町物産館に到着!「たけちゃん!」何故だか初めて会ったような気がしない。


ロケット花火発射





美味しい料理と楽しい歌
皆さん盛り上がってますね!

線香花火が少しだけ物悲しいのは何故なんでしょうか?

 その後アクシデントもありましたが、続々メンバーが揃ったところで皆さんで買出しをし、先発隊Tokeiさん、よしみさんが待つ秋山郷に向かった。現場に到着し車を止めた所からそれぞれ大きな荷物を背負って歩く事30分、そこは想像以上に快適なテン場であった。この場所で次の日の午前11時まで気持ちがよくて、楽しくて、美味しくて、どこか「やさしい時間」を過ごす事ができた。
 焚き火宴会に参加した皆さんありがとうございました。最後に車に乗り込み「さよなら」のクラクションを鳴らしたとき、チョッピリ寂しかったですが、来年またどこかの渓でお会いしましょう!必ず!


翌朝目覚めすっきり!
たけちゃん目覚めの釣り行くぞ!




yonpapaさんの釣り姿には風格がありますね!


とうとうお別れの時間が来てしまいました。少し寂しいですね。
でも来年もきっとお会いしましょう!どこかの渓で…!


追伸   【心残りな事が一つ二つ】
一つ やっぱり秋山郷で岩魚一匹でも釣り上げたかった!
二つ 秋山郷近辺は温泉が多いので帰りに入ろうとお風呂セットを準備してたのですが、
 助手席のナビが朝から5合飲みまして爆睡状態で、仕方なく金沢まで走りました!

もっと焚き火宴会の事を詳しく知りたいという方はたけぱんさんのHP
 yonpapaさんのHP
Kiyoch小平さんのHP どうぞ!

 

Home 独り言Top