10月22日富山の氷見で大ちゃんのHPで知り合ったサクラマス釣り師の集会があった。残念ながら私はまだサクラマス釣りをやった事が無いのだが、何故かこの集会(オフ会)に参加させて頂いてる。昨年も同じような時期に「風の盆」で有名な八尾の奥の、大長谷というところでキノコ狩りオフ会にも参加させて頂いた。
 宴会がある民宿の前が港で釣りが出来るということで、金沢をお昼に出て少し釣りを楽しんで宿に入ろう考えた。おそらく他のメンバーも思い思いの場所で釣りに勤しんでるはず!途中ドンペリを差し入れるという地下足袋ライダーさんを拾い午後3時前に港に到着。




民宿前の堤防でひと遊び、雨がシトシト!


ソフトルアーに喰らいついたアナハゼ

翌朝奇跡的に晴れました。日頃の行いでしょうか?



夕方雨が小降りになったので
アオリイカにチャレンジする春爺さん!





ソフトルアーでソイをゲット、へぼつり師
 港に着くとあいにくの雨が…。傘をさして堤防の見学。3〜4名の釣り人が投げ釣りを楽しんでいる。時折形の良いキスが釣れている。私も負けじとレインウェアーを着込みソフトルアーで根魚狙い。港の中の水深が少し浅めで「大物はちょっと無理かな」と弱気な自分。その内ソフトルアーを追いかける影が…。アワセを入れて上がってきたのが、口の中が鮮やかなグリーンの「アナハゼ」でした。アナハゼばかりを3匹ほど釣ったところで携帯が鳴り、慌てて出ると幹事のM山さんだった。既に民宿に入っていて、窓からこちらの様子が見えるとの事。雨脚が強くなったので、我々も宿に向かった。




後姿もカッコイイM山さん


ayu45さんが持ち込んだルアーで宴会前に
ルアー談義。さすがサクラマス釣師のオフ会

朝の5時半まだ薄暗い中起きだしてカメラを構えてました!

 宿に入ると久し振りの再会で話しが弾む。雨が少し小降りになったところで再び堤防に向かう。M山さんと春爺さんはアオリイカ狙い。共にサクラマスでは凄い実績で一緒に釣っている私は肩身が狭い。そんな中私は小さなソイを釣り上げた。これじゃ今晩のお刺身にもならないので帰って頂いた。
 また民宿に戻りお風呂に入ったり、釣り談義をしたり、その内メンバーも揃い宴会に突入。宴会のメイン料理はやはりお刺身。そこにminamiさんが先程釣ってきたマゴチのお刺身も並んでいて、生まれて初めてのマゴチ体験は絶品でした。サクラマス釣り師達のシーズンオフは、アオリイカ狙いに走る者、沢屋に徹する者、キノコ採りに精を出す者、孫の面倒を見る者……。楽しい時間は早く過ぎ去る。




氷見はお魚が美味しいですね!


ドンペリの差し入れがありました。
生まれてはじめて頂きました。

心が洗われるような朝でした。

 翌朝「日本海、北アルプス、朝焼け」の画像を撮りたくて午前6時にアラームをセットしたが、それより30分前にゴソゴソと誰かが釣りに出掛ける音で目覚めた。さすが釣り師達のオフ会!昨日の天気予報をみて期待はしていなかったが日頃の行いか、なんと天気が良さそうではないか!はやる気持ちを抑えつつ、デジカメと三脚を抱え堤防へ。気持ちの良い朝の空気を吸って、晴れ晴れとした気持ちでシャッターを切った。
 楽しい一時も早くもお開き。再びの再会を約束しサクラマス釣り師達はそれぞれの場所に……。


朝一番カメラも良いんですが竿も出したかった!

朝焼けと日本海と北アルプス


宴会後布団の中に入ろうとすると、いつの間にかお月様が!思わずカメラを持って…

 

Home 独り言Top