50歳を目の前にして男の更年期障害というものが原因なのだろうか?、今年に入り体調が悪い。一番困っているのが頚椎骨軟骨症。これは加齢が原因で頚椎骨間が狭くなり神経を圧迫し、痛みが肩甲骨、肩、腕などにでる。肩こりぐらいならなんとか我慢できるのだが、仕事をしていてパソコンと向かい合っていると段々痛くなり仕事が終わる頃には激痛という事もしばしば。もうかれこれ3ヶ月悩まされている。次に胃潰瘍。この前の健康診断で判明。今のところ自覚症状があまり無いのだが、両方ともストレスから上手く逃げる事が出来ないのが原因だろう。ストレス解消するための楽しみである渓流釣りや登山、ネットの徘徊が思うように出来ず更に悪化の悪循環。



 3連休の初日7月19日(土)午前5時、肩の痛みは有るもののなんとか少しでもストレスを減らさねばと、近場の渓流に向かう。近場なら辛くなっても簡単に戻って来れますからね!でも今時分オロロ(メジロアブ)の大発生が予想され滅多に渓流に足を向けたことが無い。さてさてどうなる事やら!




 一昨日雨が強く降っていたので、おそらく今日はササ濁りで大物が狙えるかもしれないと前日ササ濁りにはミミズが一番と釣具屋でミミズを購入。これがつまずきの第一歩でした。ミミズを取り出すと痩せ細って元気が無く数も少なく殆ど使い物にならない状態いつもは箱を開け中身のミミズを確認するのですが…。後は玉網に川を掬うしかない。でもこんな時に限って良い餌が取れないんですよね。




 頭にデッカイ鋏を持った幼虫に指を噛まれながら捕獲する。これは良く見かけるが何の幼虫なのでしょうか?少し可哀想ですが鋏が付いた頭を取って針に刺す。かなり大きい虫なので釣れる岩魚は大物だと期待したが、小さい岩魚が口いっぱいに餌を頬張りながら針にかかる。



 今日も釣りの神様に見放されちゃいましたよ!





 これも小さいですが岩魚画像が少ないため貼っちゃいました(笑





 私が行くような渓は藪沢とでも言いますか、木々が川を覆い被さるような状態で、天気が良いと周りじゅうが緑色に反射してます。でもこの緑も「旨い旨い」とむしゃむしゃ食べる毛虫が居て。滝を高巻きしている途中葉っぱの上に無数の黒い粒粒を発見。辺りを見渡すと頭が赤い5〜6cmの毛虫何百匹に囲まれてしまっていた。足元から頭の上の高さまで…。まさにホラー映画。いやいや一歩間違えれば滝壺へ…だからインディージョーンズの映画のようか?ちなみに葉っぱの上の黒い粒粒は毛虫の糞です。



 なんとか毛虫地獄ステージをクリアーして岩魚釣り再開!岩魚が水に浸かってしまうと、何が何だかよく分からない画像になりますね(笑




 落ち込みでの飛沫がマイナスイオンを感じるのですが、画像ではなかなか表す事が出来ないですね。





 今度岩魚に会えるのは9月になってからでしょうか?それまでには少なくても肩だけは治しておきたいですね。





 緑色は気分を落ち着かせますね。





 お約束のへぼつり師です。えっ!お約束していない(笑





 今年の梅雨の爪跡でしょうか、土が削り取られています。川も結構土砂が堆積してましたね。





 正式な名前は分かりませんが、川トンボと言うのでしょうか?かなり警戒心が強いトンボなので画像を撮るのが難しいですね。




 この辺りも水の飛沫がもやもやと漂っているのですが上手い事撮れませんね。





 今の時期なかなか撮るような花が無いのですが、トラノオでしょうか?





 何の実か分かりませんが花の画像が無いため、赤くて綺麗だったので一応キープ。





 暑い日だなと思っていたら今日が北陸地方の梅雨明けでした!

 

Home 独り言Top