今年は春が無かった。桜が咲く頃雪が降ってみたり、初夏のような天気が続いたかと思えばまたファンヒータを点けて暖を取ったり。まさに乱気流に飲み込まれた飛行機のような気温変動だ。
 5月30日(日) 6月にあと2日と迫っているのに相変わらず低温気味で、この前仕舞ったファンヒーターが恋しい。前日の天気予報が晴れだったのに、車を走らせながら見る釣り場方向の山にはガスがかかっている。





 車止めに着き用心のためザックに雨合羽を入れて川を遡る。街に近い渓流で、しかも今日は日曜日。当然昨日の土曜日は釣り人が入っているに違いない。車止めに近い場所は捨てて、チャラ瀬で時々川虫を玉網で掬いながら上流を目指す。歩き始めて1時間、そろそろ竿を出す事に!餌を流すが反応無し。「まあそんなものだろう」さて第1級ポイントに餌を流すがまたもや反応無し。さすがに気落ちする。




 その後なんとか岩魚の顔を見ることが出来たが、暗くドンヨリした天気の下では露光不足で画像が撮り辛い。シャッタースピードが殆ど1/15秒以下だ。こうなったら息を殺しながら出鱈目にシャッターを押すしかない。






 ドンヨリとした天気と釣れない釣のお陰で、竿を出して僅か30分で飽きてきた。







 竿をザックに仕舞いデジカメを持ちながらゆっくり川を下る。遡っている時はさほど気が付かなかったですが、緑が綺麗ですね。ドンヨリした天気のせいか緑色が深いですね。






 ブレブレ画像で申し訳ありません(笑)







 タニウツギが盛りでした!


















 

 ヤブデマリの花です。5枚の花びら?の内1枚が極端に小さいのが特徴です。















 周り中が緑色です!















 ニリンソウも盛りが過ぎノビノビに!























 シャガの花。
 今日は渓流釣りというより沢歩きという感じでしたね!


 

Home 独り言Top