各地に甚大な災害をもたらした梅雨が明けた途端に猛暑となった。こんなにあっさりと梅雨が明けると思っていなかったので海の日を含む3連休に何の予定も立てていなくて後悔しきり。3連休二日目の日曜日早朝マウンテンバイクで散歩に出掛ける。目的地も考えずペダルを踏むといつの間にか犀川沿いの河川敷を走っていた。そういえば「へぼ」でも一応釣り師と名乗っているのに、仕事が忙しかったせいか2ヶ月ほど渓流に足を運んでいない。明日は少し早起きして近場の渓流にでも行ってみましょうか!




 午前4時前に起き出して5時には目的地に到着。山菜採りシーズンには賑わう山も今では静けさを取り戻したようだ。川までのアプローチの仙道は梅雨の間にたっぷりと水を得た草がおおいに背を伸ばし、どこが正式なルートか分からない。崖から滑り落ちないように木の枝につかまりながら一歩一歩慎重に進む。





 川に降り立ち暫く歩く。どこの川でも入り口では滅多に釣れない。L.L.Beanの古ぼけたウェーダーのどこか小さい穴から渓流の冷たい水が入ってきて気持ちがイイ。もうそろそろウェーダーの買い替えか、それとも渓流釣り引退か…。チャラ瀬で玉網を使い川虫取り、それからポイントを見付け竿を出す。糸から竿へ、竿から自分へと伝わる2ヶ月ぶりの岩魚のアタリは心地よい。




 目に入る緑色が気持ちイイですね!















 夏本番といえども藪沢と化した渓流では露光不足。少しの間もジッとしてくれない岩魚は撮るのが難しい。回りの岩にでもピントが合っていればOKか!













 まだメジロ虻も居なくて快適な釣でしたと言いたかったのですが、2ヶ月ぶりの渓流で身体が順応していないのかヨタヨタのヘロヘロでした(笑)






 数も大きさも今一でしたが気分は最高でした。















 山アジサイの綺麗なブルーが際立ってました!







 白い花のギボウシ



 











 2ヶ月ぶりの岩魚の感触は良かったですね!







 これからメジロ虻の発生でまた渓流から足が遠のくことに。







 太陽もだいぶ昇り気温も上昇気味。本格的に暑くなる前にそろそろ退散しましょうか!







 少し色あせ気味の山アジサイ。







 オカトラノオ







 藪沢の狭い空は青い夏空でした。もう夏本番ですね!

 

Home 独り言Top